ポエム一覧

宮沢賢治の作詞作曲つき『双子の星』あらすじ&感想。ことばの玉手箱です! 

双子の星(宮沢賢治)の言葉は、目で読むというより耳に聴こえてくるのです。文字が耳から入ってきます。・・・双子のお星さまの住んでいる 小さな水精のお宮です・・・ことばがトントントン、柔らかくタップしています。水精は水晶です。きれいですね、うつくしいですね。