岸田総裁は高市を党政調会長に封じ込めて河野を広報本部長?

ぼくの知人、100%的中易者に、岸田文雄内閣は長期政権になるか? と訊くと半日後にこう答えてくれました。・・ダメだ、ムリだ・・ふさがり通じない・・打ち続く失敗・・勝負は負け・・天と地が乖離・・修正しないと・・と。修正できれば、なんとか・・と。

岸田文雄

写真:歯が白くてきれい、岸田文雄。

さは、さておき、

岸田文雄新総裁の人事をめぐる評判がかんばしくないですね。その1は高市早苗さんを自民党政調会長で閣外に置き、その2は河野太郎氏を党の広報本部長に、これ、謎の人事です。

高市早苗さんの政調会長は党三役の重要ポストでOKの声もあります。

しかし、

岸田文雄総裁の人事、高市早苗、河野太郎などの処遇に批判の声

何年も前に経験済みのポストに今さら。岸田総裁、選挙に勝つ気はないの?・・・たしかに、とおもいます。

・・・ですよね。

早くも新政権に暗雲・・親中色が明らかになれば岸田政権は短命・・う~ん、誕生の瞬間に 短命 とはかわいそうな気もしないでは、ありません。

せっかく自民党へ回帰の無党派層がまた離れてしまう

保守インテリ層が岸田人事に怒っています。「人の話を聞く力」が得手の岸田文雄さん、保守インテリ層のはなしもお聞きになったほうがいい、とおもいます。この方々のご意見は、保守系無党派層を核とした一般無党派層の行動(投票など)を左右しますよ。

自民党の政党支持率と対照的なのがいわゆる無党派層の動向だ。支持政党や好意を持っている政党に関して「なし」と答える無党派層は日経新聞の調査では7月に35%だった。9月の定例調査は30%に下がった

(日経新聞は9/28、総裁選前後の支持率の変化)

無党派層の自民党支持の意向を動かしたのは岸田文雄さんではない。高市早苗さんの旗幟鮮明な嘘のないはなしぶりでした。

総裁選中の爽やかな弁舌と挑発されても決して動じない安定感を遺憾なく発揮していた高市早苗氏を官房長官に起用しないなんて信じられない。しかもその理由が嘘か本当か、靖国神社に行くからとか。衆院選を目前に控え、彼女を前面に立てて戦わなければ、自民党の勝利はない。政調会長では地味過ぎる。

官房長官なら連日のマスコミ対応などで訴求効果も抜群です。

ひょっとして岸田文雄新総裁は高市早苗さんを目立つ場所には置きたくないのかもしれません。靖国参拝にからむCCP(中国共産党)への気づかいでしょうか。

河野太郎自民党広報本部長は河野CCP疑惑を不問にした証拠

河野太郎

新聞、テレビなどのメディアでは、河野太郎自民党広報本部長は降格人事といっていますが、とんでもない。降格なら無任所、無役ならすっきりします。CCP(中国共産党)と繋がりの強い河野太郎氏を本部長に残すことはCCPへの気遣いサインになります。河野CCP疑惑を不問に付したことをCCPに伝えたのです。

沢野勝治の『非日常的日常記録』」をご覧ください。河野太郎氏と中国共産党との密接な関係への綿密なレポートになっています。

疑惑の追及は始まったばかり、と、いえます。

これでは降格を装った疑惑隠しになってしまいます。CCP(中国共産党)との親密関係をそこないたくないサインを送ってしまっている!

山口 敬之(やまぐち のりゆき)氏(フリージャーナリスト)はDaily WiLL Online(デイリー ウィルオンライン)でこう述べています。

外務大臣も経験した岸田が、河野太郎の重大売国疑惑を不問に付したと受け取られてもやむを得まい。

「岸田さんは総選挙をナメてるんじゃないか」
「たとえ総選挙は何とかこなしても、こんなユルい現状認識と人事では、参院選で惨敗するんじゃないか」

今回の総裁選は「菅首相の元では総選挙は戦えない」という声から始まり、「河野太郎の下では戦えない」という声が岸田勝利を演出した。

そして今は、「岸田総理の下で総選挙は大丈夫か?」という不安が、ジワジワと党内に広がっている。

広報本部長はCCP(中国共産党)広報が仕事?かもしれません。

SNS、ネット投稿では、岸田人事への不平不満が殺到中です。とくに高市早苗さんへの処遇に関して集中しています。たとえば、

わ~、高市早苗、政調会長、ないわーひくわー、キッシーさようなら。

人事間違うと
不可で短命
よー考えてや

高市早苗さん政調会長か。
ちょっと残念。
もっと外向きなポストにしてほしかった。
もしかして岸田さんは次の総裁選で高市さんが脅威になると読んで内向きなポストにしたんかな。

自民政調会長に高市氏起用へ 。この人事はないでしょ。
岸田政権には期待できなそう。

甘利幹事長、萩生田官房長官、高市政調会長、河野広報本部長#岸田首相 の人事が素敵これで選挙に向かうなんて、素人には思いもよらず。

高市さんが政調会長って…ダメだ岸田政権(*`Д´)ノヤメヤメ

総裁選が終わり高市総理が誕生せず残念な結果ではあったけれど大人な対応をしようとキッシー関連のツイートにお祝いしたりリツイートしてました。
が、もうしない高市さんが政調会長で残念なポストって言ってられるならまだしも、福田が総務会長だなんて!キッシーさようなら。

政調会長は、選挙公約政策の立案、国会審議の調整、政策の優先度を吟味して取り仕切りを担う。
ま、岸田内閣に貢献した所で、組閣した岸田氏の功績+親中自虐方針の政権が長引くだけ。
むしろ蚊帳の外の方が今後、何かと好都合。

岸田新総裁 自民党四役に甘利氏や高市氏など起用の意向固める党三役とはいえ、政調会長…ないわ〜、ひくわー。
官房長官ダメなら外務大臣、もしくは防衛大臣とは思ってただけにショック‼️、高市人気がいやなんかね⁇これでメディアとかの露出が減るな

総裁選で自民の支持率が上がったとの驕りを感じる。
自民政調会長に高市氏起用へ

冷飯か・・蹴っちまえ!自民党 政調会長に高市前総務相 岸田新総裁が起用の意向固める | 2021自民党総裁選 | NHKニュース

#高市早苗 政調会長は絶対に反対。
#重要閣僚 につけなければ支持しない。

福田達夫って媚中派。
高市早苗議員は政調会長。
この人事だけで私は岸田自民党は支持しない。
高市早苗議員は官房長官、外務大臣、財務大臣、防衛大臣以外にない。
選挙で下野はしないだろうが、安定多数で公明党とさよならは不可能。

岸田さん、悪いけど、高市さん、政調会長では、保守無党派層は、自民党に投票しませんよ。

政調会長も党内の重要ポストではあるのですが、ノンポリ層へのアピールを考えた場合、やはり大臣、それも官房長官が適任だろうと考えておりました。
仇敵福田赳夫に「お国のために」と頭を下げた田中角栄にはなれなかったようです。

舐めてるよな。
バカにしてると思う。
岸田はこういう奴だったか。
許せない。

まとめ

・・高市早苗が守り抜きたいものは、「国民の生命と財産」「国土と資源」「国家の主権(独立統治権)と名誉」です。それは、国の究極の使命でもあると考えています。・・高市早苗さんのまっすぐな基本理念が今回の自民党総裁選を大いに盛り上げてくれました。真っ向勝負の弁舌は安倍晋三さん以降ははじめてでした。

それだけに外向きでは目立たない政調会長は適任ではないという意見が多いのです。

もっともっと高市さんに目立ってほしい・・保守系ファン一般大衆の感情です。

政治をうごかすのは抽象レベルでは理念ですが、具体レベルでは感情です。床屋談義というくらい政治がおもしろいのは、この感情です。

・岸田文雄総裁の人事、高市早苗、河野太郎などの処遇に批判の声
・せっかく自民党へ回帰の無党派層がまた離れてしまう
・河野太郎自民党広報本部長は河野CCP疑惑を不問にした証拠
・わ~、高市早苗、政調会長、ないわーひくわー、キッシーさようなら。

この4項目はすべての過半以上はエモーショナル、感情です。

岸田文雄さん、感情をうごかす理念を明確にし、内閣人事に取り組んでください。冒頭で紹介した100%的中の易者のことば、修正、をお忘れなく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする