ウクライナで戦死日本人義勇兵(画像アリ)「ドブレ28歳」の魂よ安らかに

本人が氏名の公開を望んではいないので、自称の通称名「ドブレ」さんを使用します。ドブレさんは2022年11月9日にウクライナの東部、対露戦闘地で亡くなりました。命絶えても日本侍としての魂は生きつづけます。勇敢な28歳の生涯でした。若くして去るのも生き方です。形容ではない文字通りの命がけの生き方の一つを示してくれたのです。ありがとうございます。

父がアメリカ人母が日本人。本人は日本国籍。外務省が遺体の家族への送還を手配中です。

日本人義勇兵「ドブレ28歳」ウクライナ東部で戦死

「日本人義勇兵が死亡」 ウクライナ東部戦線で戦闘中
ウクライナ侵攻
2022年11月11日 日本経済新聞(時事通信) https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB110L40R11C22A1000000/

ドブレ

写真:ドブレ27歳。出発進行!

胸に装填のカラビナ(岩壁クライミングで使う)、不肖ぼくも何十個所有している。

日本人を含む外国人志願兵について、ロシア側は利益のために戦う「傭兵(ようへい)」と否定的に呼んでいる。ロシア国防省は8月上旬、「外国人傭兵」がウクライナに計2192人おり、うち日本人は9人とする独自の資料を発表しているが、真偽は不明だ。

朝日新聞(根本晃)

「ドブレ」とは「良い」「いいね」という意味です

「ドブレ」とは「良い」という意味ですが、スロバキア人は「ドブレ」を「うん、うん」とか、「そうだね」のような相槌に、更に「了解」、「いいね」とか、「OK」の意味のように、様々なニュアンスで多用します。(在スロバキア日本国大使館HP)

胸に旭日マーク。たしかに日本人義勇兵!!ドブレさんは日本人としての生きた証を残しました。

仲間からカッコイイ写真を撮って貰いました ドブレ!またカッコよくなったな!

(ドブレ)

戦死した日本人義勇兵の経歴がこちらです。

主な経歴
出身地:福岡県

年齢:28歳(享年)

職歴:
〈1〉大学卒業後、陸上自衛隊に2年間所属
〈2〉自衛隊を退職した後は、道路舗装会社や運送会社などに転職

・・・

マスコミでは唯一、朝日新聞が直接「ドブレ」さんから取材をしています。すごいですね、根本晃記者!!

朝日新聞デジタル記事
日本人志願兵「女性や子ども助けたい」 誰にも言わずウクライナへ
ウクライナ情勢
根本晃2022年11月11日

女性も子供も大勢殺されている・・助けたいと思ったとドブレ氏

ウクライナ北東部の激戦地・ハルキウ州イジュームで、約3カ月にわたり従軍したという別の日本人男性(20代)は、建設関係の仕事を辞めて、第三国経由でウクライナに向かった。両親や友人を含め、だれにも打ち明けずに1人で日本を発ったといい、その理由について「考えるより先に行動するタイプ。女性や子どもが大勢、殺されているのを報道で知って、助けたいと思った」と話した。

米国人の父親と日本人の母親を持つ沖縄出身の20代の男性は、3月に米国からウクライナに渡航。主に救護などを担う衛生兵として1カ月、西部リビウや南部ミコライウで過ごした。ロシアの戦車が、民間人を乗せた車をひいたとして拡散されていた動画を見て、義憤に駆られたのが渡航の理由だという。
・・
ウクライナのゼレンスキー大統領は2月下旬、外国からも志願兵を募る方針を表明。クレバ外相は3月上旬、52カ国から2万人以上が志願したと主張した。

一方、日本政府は、ウクライナに渡航することは目的を問わず控えるよう求めている。また、志願兵としての渡航は、私戦予備罪にあたりかねないとの指摘もあるが、SNS上には日本人志願兵を名乗るアカウントが散見され、一部は最前線で従軍しているとみられている。

(根本晃)

義を見てせざるは勇無きなり・・どうしようと思ったら行動する。ドブレさんの生き方です。

写真:ウクライナ東部

まとめ

戦地で戦い、死亡し、何がのこるのか、? のこります、生き様と死に様が永久(とわ)に刻まれます。

詩人や歌人はお金にならない詩を毎日書いています。それは生きている証を刻んでいるのです。「ドブレ28歳」は 戦場の詩人 だった、ともいえますね。

命を捧げたヒーローは死なない・ナザレンコ・アンドリー

英雄の魂は永遠に・日本人義勇兵を称え、ご冥府を祈ってください

皆さん亡くなられた日本人義勇兵の方を称えてご冥福を祈って下さい。動機はウクライナ市民を守りたいだけの為。英雄の魂は永遠に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする