照ノ富士って何者か?プロフィールや戦歴を紹介。今日の成績は?

押し寄りが得意の琴勝峰を押し寄りで勝つ照ノ富士の凄さ!

照ノ富士って誰?と訊(き)いて呆れられた。幕内前頭17枚目だから新入幕琴勝峰(15枚目)より下の幕内最下位ですよ。幕尻です。なのに注目の新入幕・琴勝峰の連勝をストップした!それも押し寄りが得意の琴勝峰を押し寄りで勝つとは凄いではないですか。写真:デイリースポーツ 琴勝峰、寄り切られる。

                    関連記事:新入幕琴勝峰はなぜ強い?

優勝・・・13勝2敗 (8月2日)毎日更新中

優勝!!!!!

幕尻優勝!!!!

すみません、凄いのは当たり前ですね。

元、大関! 現在28歳。

ああ、あの照ノ富士か、ああ!

日馬富士暴行事件で同席していて、とばっちりを受け数発殴られた・・・。

大相撲の東横綱日馬富士(33)=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が平幕貴ノ岩(27)=本名アディヤ・バーサンドルジ、モンゴル出身、貴乃花部屋=に暴行を振るって大けがを負わせた問題を受け、日本相撲協会は14日、危機管理委員会の調査を始めると発表した。

日馬富士の暴行が問題になった酒席は1次会から酒のピッチが上がり、盛り上がっていた。だが2次会へ移ると雰囲気が一変した。

貴ノ岩は日馬富士から兄弟子に対するあいさつが足りないなどと生活態度を注意されていた。その時、着物の帯に差していた貴ノ岩のスマートフォンが鳴り、操作しようとした瞬間に全てが始まった。日馬富士がテーブルにあるビール瓶で、近くに座っていた貴ノ岩の頭部を思い切り殴打。「人が話をしている時に…」と激怒し、流血して倒れた相手にのし掛かるようにしながら素手で激しく殴打を繰り返した。

日馬富士の同部屋の後輩、照ノ富士も数発食らったという。アルコールが回ったせいなのか、日馬富士は荒れに荒れた。暴行の最中に止めに入った白鵬を突き飛ばし、後輩横綱の鶴竜には「おまえがしっかり指導しないからだ」と大声で言った。

(2017.11.14  サンケイスポーツ)

ああ、思い出しました。

あの照ノ富士だったのですね。

大関在位14場所、「横綱に最も近い大関」と言われた、横綱一歩手前まで来ていた照ノ富士ですね。

その照ノ富士が、なぜ幕内最下位の17枚目?

大関から序二段まで落ちて、這い上がった照ノ富士プロフィール

写真、右の照ノ富士の痛々しいテーピング、包帯のぐるぐる巻姿。両膝、腕の肘などの怪我が癒えず踏ん張りも引きつけも効かなくなったのです。

・右膝の前十字靱帯損傷・外側半月板損傷
・左膝の半月板損傷

怪我だけではなく病魔までに襲われます。

・糖尿病疾患
・腎臓結石

ふつうなら引退を考えますが・・・。

照ノ富士は踏ん張ります。しかし、

大関陥落
関脇陥落
小結陥落
前頭陥落

十両へ
———-ここまでは、まだ関取です。しかし、

幕下へ落ちます。

2018年6月25日に7月場所の番付発表で、東幕下6枚目に掲載され正式に幕下陥落が決定した。大関経験者、幕内最高優勝経験者が幕下に陥落するのはこれが初めてです。(注:幕内最高優勝とは、幕内での優勝のことです)。だれしも引退かと思いましたが・・・。辞めません。土俵に上がる意志を変えません。

2019年1月場所全休(休場は5場所連続、全休は4場所連続)、翌3月場所で西序二段48枚目へと陥落した。序二段陥落は大関はおろか三役経験者としても初めてです。

写真は大相撲、令和2年(2020年)7月場所番付表です。序二段では字が小さすぎて虫眼鏡で探さないとわからないので序二段を通称、虫眼鏡と呼びます。

6つある番付上の階級(幕内・十両・幕下・三段目・序二段・序ノ口)の内、上から5番目の階級。幕内の内でも横綱、大関、関脇、小結、前頭と5階級ありあます。

ここまで落ちたら・・・もうどうにもならない。もちろ付け人はおろか給料も出ません。絶望のどん底にみえます。落ちるところまで落ちたとふにゃけてしまっている方がいたら、照ノ富士の再チャレンジをよくよくご覧ください。照ノ富士はここから再起します。

2019年3月場所(序二段48枚目)から土俵復帰。7勝0敗。優勝決定戦で敗れ優勝逃す。
2019年5月場所 東三段目49枚目 6勝1敗。
2019年7月場所 東幕下59枚目 6勝1敗。
2019年9月場所 東幕下27枚目 6勝1敗。幕下優勝逃す。
2019年11月場所 西幕下10枚目 7勝0敗。幕下優勝果たす。

日本相撲協会は11月27日の番付編成会議で照ノ富士の10場所ぶりの関取(十両)復帰を決定しました。大関経験者、幕内経験者、幕内最高優勝経験者の序二段からの「関取復帰」は史上初です。

2020年1月場所 西十両13枚目  13勝2敗。十両優勝。
2020年3月場所 東十両3枚目  10勝5敗。2場所連続で2ケタ勝利で幕内復帰を決める。

再入幕の元大関照ノ富士「我慢を相撲で伝えたい」

「こういう時期だからこそ、乗り越えてきた自分だから言えることもある。みんなに我慢ということを相撲でちょっとずつ伝えていきたい」

(日刊スポーツ2020年7月9日)

2020年5月場所 コロナ感染拡大で場所中止。
2020年7月場所 東前頭17枚目。・・・6日目、新入幕琴勝峰の連勝を止める。

勢いに乗る幕内最年少の20歳を経験の差で一蹴し「土俵に上がったら皆同じだけど、まだまだというのを見せてやりたかった」とニヤリ。連敗を回避し「ここからが大事。やれることを全部やってきたので、自分の相撲を信じるだけ」と気合十分だった。

(中日スポーツ 7/24)

まだまだ・・・この言葉が自分自身にかかるのか、「まだまだ、やれるぞ」・・・あるいは相手(琴勝峰)にかかるのか、「おい、お前さん、まだまだだよ」・・・なのか?!

頂点を極めそうになりながら、底の底まで転落しながら、這い上がった照ノ富士です。きっとまだまだ上がある・・・と自分も相手も励ましているのかもしれません。

照ノ富士・プロフィール&戦歴

照ノ富士 春雄
(てるのふじ はるお)
所属部屋 伊勢ヶ濱
本名 ガントルガ・ガンエルデネ
しこ名履歴 若三勝 → 照ノ富士
番付 前頭十七枚目
生年月日 平成3年11月29日
出身地 モンゴル・ウランバートル
身長 192.0cm
体重 180.0kg
得意技 右四つ・寄り

出典:相撲協会

照ノ富士は、母国モンゴルにいた頃は横綱・白鵬の父でもあるジグジドゥ・ムンフバトに素質を見出され、柔道などを習っていた。

2007年に母と日本に観光旅行をした折に、相撲部屋関係者に声をかけられて連日稽古を見学したことで、大相撲の世界に魅了された。その時は観光もせずに相撲部屋の稽古を毎日見学していたという。

学業成績も優秀で飛び級を認められ、17歳で技術大学に合格。両親も技術者になることを望んだが、2009年3月26日に来日して鳥取城北高校に編入し、高校3年次の全国高等学校総合体育大会相撲競技で、鳥取城北高校の団体メンバーの一人として優勝に貢献した。

鳥取城北時代には後輩の逸ノ城とは違う怪力を持っていたことから石浦外喜義監督に「差されたら抱えろ」と教わった。

来日時点で平仮名やカタカナを書くことができ、日本語もある程度話せたという。2010年のインターハイの準々決勝で埼玉栄と当たった時、それまで補欠であった照ノ富士を石浦監督は出場させた。

「ガナ、ここで勝たないと優勝はできないぞ。お前を使うぞ」といった石浦監督に「何でそんな心配するんですか?大丈夫ですよ。」と言ってのける強心臓ぶりを照ノ富士は見せた。

(wikipedia)

戦歴

2011年5月技量審査場所 – 初土俵
2011年7月場所 – 序ノ口
2011年9月場所 – 序二段
2011年11月場所 – 三段目
2012年1月場所 – 幕下
2013年9月場所 – 十両
2014年3月場所 – 幕内
2015年3月場所 – 新関脇(新三役)
2015年5月場所 – 幕内初優勝
2015年7月場所 – 新大関
2017年11月場所 – 関脇陥落
2018年3月場所 – 十両陥落
2018年7月場所 – 幕下陥落
2018年11月場所 – 三段目陥落
2019年3月場所 – 序二段陥落
2019年5月場所 – 三段目再昇進
2019年7月場所 – 幕下再昇進
2020年1月場所 – 十両再昇進(関取復帰)
2020年7月場所 – 幕内再昇進

各段優勝
2020年3月場所終了現在

幕内最高優勝:1回(2015年5月場所)
十両優勝:2回(2013年9月場所、2020年1月場所)
幕下優勝:1回(2019年11月場所

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする